フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

宮下歯科室

東京都品川区
星
宮下歯科室の口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 050-7542-7022
再診専用 03-3787-2770

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • 宮下歯科室の医院詳細トップ
  • 宮下歯科室の写真ギャラリー
  • 宮下歯科室の口コミ
  • 宮下歯科室の地図
  • 宮下歯科室の料金表
宮下歯科室

材料にこだわっている歯医者は高い!?当院はそんなことありません。

宮下歯科室は、戸越公園駅から徒歩1分という立地で通いやすいだけではありません。患者さんのために一番良い材料を使い、一番良い治療方法で診療してくれる歯医者さんです。
皆さんは良い治療を受け、且つ良い材料を使ってほしいですよね。しかし、そんな診療は高いのではないかと心配ではないですか?保険治療だと価格の面で限界があるのは仕方ないことですが、それでも患者さんのためを思い良い材料と良い治療をできるだけ保険治療で提供することを務めとしている当院は、優良の歯医者といえるのではないでしょうか。

また、優良の歯医者さんほど「痛くなる前に歯医者にいくべき」と言います。皆様はこの言葉の本当の意味をご存知でしょうか。

【歯医者は歯が痛くなったら行く所ではない。という言葉の本当の意味は?】

歯医者が好きな人はあまりいませんね。歯医者さんは痛くなったら行くものという偏見?を持っている人は今もたくさんいらっしゃいます。歯の治療は痛い、怖い、長いの3拍子が揃っているというイメージはなかなかなくなりません。確かに昔の歯医者さんは麻酔も痛いしちょっと悪くなればすぐ抜くし治療には何回も通わないといけないし、苦労した人が多かったようです。そういった人たちから引き継がれたのかはわかりませんが「歯科恐怖症」という言葉もあるほどです。歯科恐怖症の人の中にはずいぶん我慢したんだろうなと思われる状態の人も少なくありません。
現代の歯医者さんはこういった患者さんのに嫌われる要素をできるだけ排除するためにさまざまな努力をしています。それでもやっぱり歯医者さんに行くのは最小限に抑えたいものです。
「歯医者は歯が痛くなったら行く所ではない」という言葉を耳にしますが、これはこれまでの歯医者さんの概念を覆す言葉です。なぜそう言われるようになったのか、ここではその言葉の持つ意味について解説していこうと思います。

Check 1 歯医者に来る人の現状
日々多くの患者さんが受診されますがどんなことを主訴としていらしているのでしょう。「虫歯がある(黒くなっている)」「痛み(しみる・ずきずきする・噛むと痛いなど)」「歯がぐらぐらする」「「歯がかけた」などの不快な症状のほか、「歯石を取りたい」「クリーニング」などがさまざまで今も昔も変わらない姿ですね。昔と違って増えているのが検診や歯石取りを希望する人です。つまりお口の健康に対しての意識が高まり自己管理をきちんとしている人が増えているといえるでしょう。

Check 2 歯医者でできること
歯医者さんは歯の治療をするところだと思われがちですが実はもっといろんなことに活用できる場所です。まず代表的なのが虫歯治療、歯周病治療、矯正治療、噛み合わせの調整、顎や顎の関節の不調、唇や歯茎のトラブル、口内炎の処置といった口やその回りの不具合や病気の診断や治療です。それ以外に虫歯予防(シーラント、フッ素塗布、歯磨き指導など)、歯周病の予防(検査や歯磨き指導など)、歯石取り、クリーニング、ホワイトニングがあげられます。

Check 3 歯医者の活用法
歯医者の治療が嫌いな人のほとんどは虫歯治療をしたことのある人です。ならば痛くなる前に、虫歯になる前に歯医者に行けば嫌いにはならないはず。そこでおすすめなのが定期検診です。保険を使った虫歯の検査と歯周病の検査を定期的に受けて歯石取りなどをすれば早期発見早期治療が可能です。保険の決まりで最後の診察日からおおよそ3ヶ月程度開けなければ初診にすることはできませんので、半年に1回程度のペースで受けるといいでしょう。問題がなければ最短で3回の受診で終わります。

昔の歯医者さんは痛くなってから行くところ、すぐ抜かれるところ、というイメージでしたが最近はとても快適に受診できる空間になりサービスも充実しています。特に歯医者が苦手な子供や大人にも無理強いをせず時間をかけて少しずつ進めていくようになったため、歯科医院を受診する人のハードルはずいぶん低くなったといえます。
本題に戻って「歯医者さんは痛くなってから行くところではない」という言葉の意味は、
■予防のための定期検診で健康なお口の中を維持できる
■定期検診で早期発見早期治療が可能になる
■最小限の回数で受診が終わる
■保険を使えば負担金は少なくて済む
ということになります。最近の歯科は少しでも歯を残すことを目的として治療や予防を行っています。ですから痛くなってから行くことももちろんありますが、痛くなるような状態になる前に受診することを推奨しているといえるでしょう。


むし歯の治療はもちろん、噛み合わせを重視しながら治療することで、健康な歯を保っていけるような治療をご提案し、患者さんが納得いくまで説明するという先生のこだわりぶりは信頼関係を築くためでもあります。
また、プライバシーを考慮してパーテンションで区切ってある半個室の診療室は、明るい陽が射し込むリラックスできる空間で、来院された全ての方に安心していただける場所になるように日々努力してまいります。最新の治療方法など患者さんのご要望に沿えるような治療を心がけておりますので、歯科でお困りの方はご相談にお越しください。

宮下歯科室の宮下乾三先生

宮下乾三 先生

略歴
所属団体

宮下歯科室の宮下 乾三先生から一言

宮下歯科室では、わかりやすい説明と最新の治療をモットーに、患者さんの立場に立って、対話を重視した最適な治療方法のご提案をし、患者さんの不安感が取りのぞかれ、納得するまで説明することをこころがけています。
ただ治療を行うだけではなく、患者さんへ歯に関する情報も発信するために、院内にチラシやポスターや情報誌を常備しております。少しでも歯科を身近に、大切に感じていただきたいと思っております。
健康で長生きするためには、歯を大切にすることはとても重要なことです。一緒に健康を保っていきましょう。

  • 診療室
  • 診療室
  • 待合室

宮下歯科室の担当者担当者の声

患者さんのことを思いやってくれるという印象が強い宮下歯科医院は、真面目で丁寧、勉強熱心な宮下院長先生をはじめ、笑顔がすてきなスタッフさんがいらっしゃいますが、暖かい人柄に触れて治療していきませんか? この地域にはたくさんの歯医者がさんがあると思いますが、その中でもぜひ通って頂きたい歯医者さんです。

宮下歯科室へのアクセス:東京都品川区戸越6-9-7 レジェンド戸越1F

宮下歯科室へのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 050-7542-7022
再診専用 03-3787-2770

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

診療時間

月 火 水 金 :10:00 〜 13:00 19:30土 :10:00 〜 13:00 17:00

休診日

木、日祝祭日、

宮下歯科室の診療時間・休診日

診療時間

月 火 水 金 :
10:00 〜 13:00 14:30 〜 19:30
土 :
10:00 〜 13:00 14:30 〜 17:00

休診日

木 日 祝祭日

備考

宮下歯科室へのアクセス

ホームページ

http://www.miyashitashikashitsu.com/

住所

東京都品川区戸越6-9-7 レジェンド戸越1F

アクセス方法

東急大井町線戸越公園駅 徒歩1分

宮下歯科室の地図へ

宮下歯科室の口コミ

宮下歯科室にはまだ投稿された口コミがありません

宮下歯科室の診療内容

一般歯科

予防歯科

審美治療

小児歯科

歯列矯正

インプラント

入れ歯

歯周病治療

訪問診療

宮下歯科室の診療内容

土曜日診療

完全予約制

カードOK

女性医師

ホワイトニング

痛みの少ない治療

セカンドオピニオン

口内炎治療

顎関節症対応可

駅から徒歩3分以内

マタニティー外来

急患対応可

知覚過敏治療

口臭外来