フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

休日診療有

小笠原歯科医院

東京都大田区
星
小笠原歯科医院の口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 050-7576-4025
再診専用 03-3764-8685

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • 小笠原歯科医院の医院詳細トップ
  • 小笠原歯科医院の写真ギャラリー
  • 小笠原歯科医院の口コミ
  • 小笠原歯科医院の地図
  • 小笠原歯科医院の料金表
  • 小笠原歯科医院へ予約する
小笠原歯科医院

急患も笑顔で対応してくれる先生は、大学で講師もしている優秀な先生でした。

小笠原歯科医院では、「治療内容の詳しい説明」「痛みのない診療(無痛治療)」「基礎医学に基づいた予防・診療」の三点を心がけ、治療にあたっています。口腔内の常在菌は450種以上と言われ、そのうちのいくつかは全身に影響を与えるという報告があります。虫歯菌と深く関係がある病気として知られているのは細菌性心内膜炎です。細菌性心内膜炎とは、心内膜に細菌が感染して起こる病気です。抜歯などの出血を伴う処置をした際に、血管に入った虫歯菌が、心内膜にくっついてしまう場合があるのです。また近年では、口腔内の細菌が誤って気管から肺へと入ってしまう誤嚥(ごえん)性肺炎も問題になっています。体力が落ちている状態で肺炎にかかってしまうと命にかかわる場合もあります。

このように、口は全身の健康状態と繋がっていて、その原因は歯周病菌や虫歯菌であるといえます。つまり、カラダの異変は小さな細菌から始まるのです。その菌について知識があるということは、口腔内をはじめとする全身の健康状態を把握することに繋がります。

だからこそ、小笠原歯科院を始め多くの歯科院で「定期健診」が大切だとしています。実際に定期健診を習慣にしていれば結果的に歯科にかかる治療費を抑えることができます。

【定期健診にはメリットがたくさん】

皆さんは体の健康診断を行うと同じように、歯医者さんでも定期検診を受診していますか。定期検診を受診すると結果的に歯科にかかる費用が安くなる仕組みについてまとめてみました。

■早期発見
定期検診というと健康診断のように大々的なものをイメージするかも知れませんが、簡単に言えば数カ月に一度の割合で口の中の状態を確認してもらうのが定期検診です。痛くなってから受診すると状態が進行してしまっている場合もあるため、注意が必要です。定期的に確認してもらうことで早期発見から治療に移行できれば、治療回数も通院頻度も少なくなり、結果費用が安くなるというサイクルが生まれるのです。

■メンテナンスで意識改革
毎日の歯磨きやオーラルケアには注意を払っていても、知らず知らずのうちに磨き残しが蓄積されてしまう場合もあります。定期検診では、歯磨きのクセを指摘してもらい、効果的な磨き方をアドバイスしてもらうことが可能です。歯を磨く際の意識も変わりますし、効果的に歯磨きが出来れば虫歯にも発展しません。毎日の積み重ねが大事なように、定期健診にも大きな意味合いがあるのです。

■今の歯の状態を確認し、生活を見直すきっかけ
虫歯や歯周病の原因はさまざまですが、目に見えるものではありません。そのため、痛みがない場合でも検診を受診することで、歯周病に発展する可能性を助言してもらえる場合も考えられます。可能性を指摘されれば、食生活や不規則な生活を見直す一つのきっかけにつながりますよね。虫歯になってしまうと治療の費用や交通費などがかかってしまうため、今の歯の状態を知り、改善する事で予防につながれば費用は安くすむことになります。

■歯磨き指導で歯科予防
最後はお口の中を確認してもらい、正しい歯磨き指導や、磨き残しが多い場所を指摘してもらえると歯科予防につながります。ちょっとした角度や磨き方次第で虫歯を防げるのではあれば、痛い思いもしなくて済みますし、定期的な健診費用で治療に伴う通院費がかからなければ、費用対効果が大いに期待できます。

歯医者さんの定期検診は個人差がありますが、数カ月から半年を目安に一回受診することをおすすめします。毎日きちんとケアできているつもりでも、毎日の積み重ねでお口の中は意外と汚れているものです。早期に発見し、歯医者さんからのアドバイスを生活に生かす事ができれば、歯医者さんにかかる費用はもちろん、時間を有効に使うことにもつながります。歯を未然に予防するという観点からも定期的に検診を受診してみてはいかがでしょうか。

小笠原歯科医院の加藤大輔先生

加藤大輔 先生

略歴 神奈川歯科大学卒業
神奈川歯科大学歯学研究科修了
  歯学博士:口腔細菌学専攻
大庭台歯科医院勤務
鶴見大学歯学部
  助教:口腔微生物学講座
  現非常勤講師(同講座)
学校法人鈴木学園
  中央歯科衛生士調理製菓専門学校
  現非常勤講師:口腔微生物学
所属団体

小笠原歯科医院の加藤 大輔先生から一言

こんにちは。小笠原歯科医院院長の加藤大輔です。
大森という地域の方々の歯の健康を守りたいと考え、患者さんのニーズに合わせた治療を提供しています。
私自身は細菌学を専門としており、口腔微生物学というお口の中の微生物の研究に関しては、現在も講師として教鞭をとっております。安心して治療できる環境はどこにあるのかを考えながら、患者様に笑顔になっていただける環境を作っていきたいと思っております。
小さなお悩みでもお気軽にご相談ください!お待ちしております。

  • 診療室
  • レントゲン
  • 受付

小笠原歯科医院の担当者担当者の声

加藤院長先生は「残せる歯はなるべく残す」べく、最適な治療法を選んで治療してくれます。細菌が溜まりやすい場所のブラッシング指導など、きめ細やかな診療で評判の先生です。 やさしく、おっとりした性格なので、圧迫感を感じることなく治療を受けられます。

小笠原歯科医院へのアクセス:東京都大田区大森北4丁目2-12

小笠原歯科医院へのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 050-7576-4025
再診専用 03-3764-8685

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

小笠原歯科医院へネット予約はこちら

小笠原歯科医院の診療時間・休診日

診療時間

月 火 水 金 :
10:00 〜 13:00 15:00 〜 19:30
土 :
10:00 〜 13:00 15:00 〜 17:30
日 :
11:00 〜 15:00

休診日

月末最終日曜日 木 祝祭日

備考

小笠原歯科医院へのアクセス

ホームページ

http://ogasawaradental.digi2.jp/

住所

東京都大田区大森北4丁目2-12

アクセス方法

JR大森駅 徒歩7分

小笠原歯科医院の地図へ

小笠原歯科医院の口コミ

小笠原歯科医院にはまだ投稿された口コミがありません

小笠原歯科医院の診療内容

一般歯科

予防歯科

審美治療

小児歯科

入れ歯

歯周病治療

口腔外科

小笠原歯科医院の診療内容

土曜日診療

日祝診療