フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

丸の内 帝劇デンタルクリニック

東京都千代田区
星
丸の内 帝劇デンタルクリニックの口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 050-7576-5384
再診専用 03-5220-2511

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • 丸の内 帝劇デンタルクリニックの医院詳細トップ
  • 丸の内 帝劇デンタルクリニックの写真ギャラリー
  • 丸の内 帝劇デンタルクリニックの口コミ
  • 丸の内 帝劇デンタルクリニックの地図
  • 丸の内 帝劇デンタルクリニックの料金表

気になっている歯のお悩み、当クリニックで解決しましょう。

2014年10月にオープンしたばかり丸の内帝劇デンタルクリニックは、審美歯科・インプラント治療・裏側矯正(見えない矯正)を中心に、総合的に患者さんのお口のケアを行っています。

痛みを感じ、むし歯を疑って来院される方が多いのですが、診療してみると実際はむし歯ではない場合もあります。まずは患者さんに、お口の中がどういう状態になっているのかを正しく説明し、理解してもらうということに気を配っています。特に初診の場合は、カウンセリングにできる限りの時間をかけ、患者さんのご要望(治療期間・予算など)を伺います。その上で有効な治療方法を提案して、治療方針を決め、治療に入ります。患者さまが求めている治療を提供することは、治療技術と同等に重要だと、日々感じています。

また、近年“プチ矯正”というものをよく耳にしますので、解説致します。

【プチ矯正とはどのようなもので、普通の矯正と何がちがうのでしょうか】

歯科医院で行う歯の矯正の中で、プチ矯正というものがあります。ちなみにこのプチ矯正、従来の矯正と比べて何が異なるのでしょうか。ここではプチ矯正をテーマにして、従来の矯正との違いを説明していきます。矯正をするかしないかの選択肢はもちろんですが、従来の方法と、今回説明するプチのどちらを選ぶか、歯を矯正するにしても、その方法として選択肢の幅が広がるということになります。

1. プチ矯正とは
プチ矯正とは、目立つ前歯のみを矯正する治療方法です。従来の矯正では、歯全体に矯正装置をつけて、歯と顎のバランスや噛み合わせを整えながら治療します。一方、プチ矯正の場合は、矯正装置を前歯6本のみにつけて、前歯のみを矯正し、矯正装置も従来のものに比べて目立たなくなります。つまり、プチ矯正は前歯のみを矯正するための部分矯正で、
すきっ歯など、前歯のみを矯正したい患者さん向けの治療方法になります。

2. 一般の矯正との違い
治療期間の短さ、治療費の安さ、痛みの少なさ、この3つが従来の矯正と比べて大きく異なる部分になります。また、これら3つは従来の矯正において、興味がありつつも治療に踏み切れない理由としてよく挙げられます。具体的には、治療期間は従来の矯正では3年から5年かかりますが、プチ矯正では3ヶ月から半年、治療費においても従来の矯正では100万円以上ですが、プチ矯正ではその半額以下で治療できます。ただし、具体的な治療期間や治療費は装置の種類や症状、歯科医院によって異なるため、自身の歯をプチ矯正した時の正確な費用などは、その歯科医院で確認する必要があります。

3. プチ矯正のメリット
治療期間の短さ、治療費の安さ、痛みの少なさといった、上記で挙げた従来の矯正との違いそのものが、プチ矯正のメリットになります。もちろん具体的な期間や治療費に関しては、使用する装置や歯科医院によって異なりますが、少なくとも従来の矯正治療を上回ってしまうようなことはあり得ません。半年後に結婚式があるのでそれまでに歯を矯正したい、矯正したいけど高額でとても治療を受けられない、そんな悩みを持っている人にはおススメの治療方法で、お手軽な矯正治療とも言えます。

4. プチ矯正のデメリット
従来の矯正のように、歯全体を矯正するわけではないので、それに伴ったデメリットも存在します。まず、プチ矯正は前歯のみを矯正する治療方法のため、奥歯が原因の噛み合わせの悪さは改善できません。さらに、最終的な仕上がりも従来の矯正に比べるとどうしても劣ってしまう場合があります。また、“前歯の悩み=プチ矯正で100%解決できる”というわけではなく、出っ歯など、症状によってはあまり効果が得られなかったり、プチ矯正自体が不可能なケースもあります。

いかがでしたか?最後にプチ矯正についてのことをまとめます。
1. プチ矯正とは :歯全体ではなく前歯のみを矯正する治療方法。矯正装置も従来のものより目立たない
2. 一般の矯正との違い :従来の矯正に比べて治療期間が短く、治療費も安く、痛みも少ない
3. プチ矯正のメリット :一般の矯正との違いそのものが同時にメリットになっている
4. プチ矯正のデメリット :従来の矯正に比べて完成度が劣る場合があり、対応自体できないケースもある

これら4つのことからプチ矯正について分かります。
特に期間を限定して治療をしたい人や、前歯だけを矯正したい人にとっては魅力的な治療方法です。矯正に興味がありつつも、治療費が高い、治療期間が長い、痛そう、そんな理由で治療に抵抗があった人は、ぜひこの機会にプチ矯正を検討してみてはいかがでしょうか。


当院ではさらに、歯科医院全体の衛生面には細心の注意を払っています。
診療室や待合室、治療器具を清潔に保つことはもちろん、当院では水にもこだわっています。「EPIOS殺菌水システム」を導入して、水道水に電気分解をかけた殺菌水を作ることで、口腔内細菌を常に殺菌しながら歯科治療を行うことができます。スタッフ自らが、従来の治療水と殺菌水と、それぞれを用いたクリーニングを体験し、その効果の違いを実感しています。

丸の内 帝劇デンタルクリニックの阿部洋太郎先生

阿部洋太郎 先生

略歴 日本大学松戸歯学部卒業後、歯科保存学入局。
千葉県の歯科医院、都内の歯科医院を勤務後、松島歯科・新橋インプラントオフィスにて副院長およびインプラントオフィス所長を兼務。
日本大学大学院松戸歯学研究科卒業。
所属団体 日本歯科放射線学会
日本口腔インプラント学会
国際口腔インプラント学会(ICOI)

丸の内 帝劇デンタルクリニックの阿部 洋太郎先生から一言

はじめまして。丸の内帝劇デンタルクリニック院長の阿部洋太郎です。

以前の勤務先は先進治療を提供するクリニックで、学会に出席する機会が多くありました。中でもハーバード大学での歯科医療留学では、歯周病の治療に関連する内容と、それに伴った最先端のインプラント治療・矯正治療において、多くの学びを得ました。その中で、高いレベルの治療を提供できる歯科医師になりたいという思いが強くなり、自分の医院を持って患者さんひとりひとりと向き合う治療がしたいと考え、開業を決意しました。

開院してから分かったことですが、思った以上に診療以外の業務が忙しいため、診療日は患者さまの診療に集中し、休日はインプラントの論文などに取り組むことにしています。そう考えると完全なオフはないかもしれませんが(笑)、充実した日々を過ごしています。

歯科治療の進化のスピードは非常に早く、新しい技術がどんどん出てきていますし、費用も抑えられるようになっています。新しいものが必ずしも良いとは限りませんが、できる限り多くの選択肢を提供したいと思っています。

  • 診療中
  • 看板
  • 待合室

丸の内 帝劇デンタルクリニックの担当者担当者の声

丸の内帝劇デンタルクリニックでは院長先生の今までの経験を活かした高いレベルでの治療を受けることができます。セラミック修復やインプラント治療、矯正治療についてのお悩みがある方は是非一度、丸の内帝劇デンタルクリニックへご来院ください。

丸の内 帝劇デンタルクリニックへのアクセス:東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビルB2F

丸の内 帝劇デンタルクリニックへのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 050-7576-5384
再診専用 03-5220-2511

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

診療時間

月 火 水 木 金 :10:00 〜 14:00 20:00土 :10:00 〜 14:30 9:00

休診日

日曜・祝日、

丸の内 帝劇デンタルクリニックの診療時間・休診日

診療時間

月 火 水 木 金 :
10:00 〜 14:00 15:00 〜 20:00
土 :
10:00 〜 14:30

休診日

日曜・祝日

備考

丸の内 帝劇デンタルクリニックへのアクセス

ホームページ

http://www.teigeki-dental.com/

住所

東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビルB2F

アクセス方法

JR有楽町駅より徒歩5分
東京メトロ有楽町駅,東京メトロ日比谷駅直結 徒歩15秒

丸の内 帝劇デンタルクリニックの地図へ

丸の内 帝劇デンタルクリニックの口コミ

丸の内 帝劇デンタルクリニックにはまだ投稿された口コミがありません

丸の内 帝劇デンタルクリニックの診療内容

一般歯科

予防歯科

歯周病治療

口腔外科

歯列矯正

インプラント

審美治療

入れ歯

丸の内 帝劇デンタルクリニックの診療内容

痛みの少ない治療

セカンドオピニオン

カードOK

口内炎治療

顎関節症対応可

駅から徒歩3分以内

レーザー治療

土曜日診療

ホワイトニング

知覚過敏治療

口臭外来

個室診療