フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

いずみ歯科医院

東京都江東区
星
いずみ歯科医院の口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 05075421580
再診専用 03-3643-5918

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • いずみ歯科医院の医院詳細トップ
  • いずみ歯科医院の写真ギャラリー
  • いずみ歯科医院の口コミ
  • いずみ歯科医院の地図
  • いずみ歯科医院の料金表
1

長年歯医者さんに行っていない方でも、通いたくなる歯医者さん

いずみ歯科医院のページをご覧いただき、ありがとうございます。
ここでは、皆様に「歯磨き」についてご説明いたします。

【歯磨きは1日1回でも十分?】
歯磨きの理想の回数、時間については『1日3回、3分程度』が理想とされています。しかし、これはあくまで理想です。プラークが増殖する原因になること(食事)の回数に対し、平均的にプラーク除去にかかる時間を表したものです。

歯磨きは1日何回必要なのか?
それは、1日1回です。この1回で、歯磨きの目的である、プラークの除去が完璧に行われるのであれば、1回でも構わないのです。
ただし、1日1回の場合は、必ずこの1回を就寝前行うようにしてください。就寝中は、唾液の分泌が減少し、1日のうちで一番細菌の繁殖が盛んになる時間です。就寝前の歯磨きを忘れてしまうと、就寝中にはなんと口の中の細菌が約30倍にも増殖するというデータもあります。

【歯磨きをしていても、虫歯や歯周病になります】
先ほどまでの説明だと、歯磨きを理想どおり、きちんと行っていれば、虫歯や歯周病は防げるのでは?と思ってしまいますが、実はそうとは限りません。
なぜなら、歯磨きだけで、口の中のプラークを完全に除去することは困難だからです。
ある実験では、歯磨きでの歯面のプラーク除去率は約50%~60%
合わせてデンタルフロスを使用した場合の除去率が約70%~80%
という結果が発表されています。
つまり、頑張って歯磨きを行っていてもプラークは20%以上残ってしまうことになります。そうなると、その20%が積み重なり数ヶ月、数年の経年により、虫歯や歯周病が少しずつ進行してくるのです。

【定期健診の必要性】
理想は3ヶ月~4ヶ月に1回ですが、最低でも1年に1回は歯科での定期健診は受けていただくべきでしょう。その際に、必要に応じて、検査や歯石の除去、歯磨きの指導などを受けてください。

自宅での理想的な歯磨き(セルフケア)と、歯科医院での定期的なプロフェッショナルケア、検査により、虫歯や歯周病の予防効果は格段に上がります。

『1日3回3分の歯磨き』+『3~4ヶ月に1回の定期健診』

これが理想のお口の中のケアとされています。

自宅でのケアと歯科医院でのケアを両立させ、歯の健康をいつまでも守って行きましょう。

いずみ歯科医院の和泉正行先生

和泉正行 先生

略歴
所属団体

いずみ歯科医院の和泉 正行先生から一言

いずみ歯科医院、院長の和泉正行と申します。
歯科医師という仕事をしていると、よく「歯磨き」についての質問を受けます。
ここでは、そうした歯磨きについてのコツをお伝えいたします。

■一般的に歯磨きにかける時間や回数はどの程度が理想?

【理想的な歯磨き時間・回数】
理想的には、『1日3回、3分程度』が理想的だとされています。ですが、これはあくまで一般的な理想であり、口腔内の状況によってはこれ以上に磨く必要があったり、これ以下でも、虫歯や歯周病の予防が十分に出来る場合もあります。

【歯磨きをしないとどうなるの?】
多くの方が、毎日当たり前に歯磨きをしているかと思います。たまに歯磨きを忘れてしまって眠ったりすることもあるかとは思いますが、ほとんどの場合は1日1回は歯磨きをしていますよね。では、もし歯磨きを長い期間行わなかった場合、どんなことが起きるのでしょうか?

□虫歯になる
□歯肉炎・歯周病になる
□口臭がする
□歯石が着く

一般的に、歯磨きをしないでいると起こることとして想定できるのはこのようなことです。では、歯磨きをすることによってなぜ、虫歯になることや、歯周病になること、口臭や歯石を予防することが出来るのでしょうか?

【歯磨きをすることによって予防できること】
歯磨きをしないとどうなるのかと逆に考えてみると、
□虫歯になる
□歯肉炎・歯周病になる
□口臭がする
□ 石がつく
などの問題を歯磨きをすることで予防しています。では、これらの問題が発生してしまう根本の原因はなんなのでしょう?

【すべての原因はプラークと細菌】
虫歯は虫歯菌(SM菌)が、糖を摂取して、その代謝物(排泄物)として酸を出すことにより、歯の表面を溶かし、歯に穴を開けてしまう病気です。
歯周病は歯周病菌(pg菌など)が繁殖し、歯周病菌が出す毒素によって、歯茎に炎症を起こさせたり(歯肉炎)、歯が植わっている顎の骨(歯槽骨)を溶かしていってしまう病気です。虫歯菌や、歯周病菌は口臭の原因にもなります。(特に歯周病)

そして、この虫歯菌や、歯周病菌が大変繁殖しやすく、大量に含まれているのが
『プラーク(=歯垢)』です。
しばらく歯を磨かないでいると、だんだんと歯の表面の舌触りがざらざらとしてきませんか?このざらざらの正体がプラークです。また、歯の根元や、歯と歯の間に白っぽい、クリーム色のような物が着いているのが見えたことはありませんか?これがプラークであり、プラークが唾液のミネラル分(リン酸カルシウム)と結合して、石灰化したものが歯石となります。

プラーク1mgあたりには、1億個以上の細菌が含まれているといわれています。このプラーク内の様々な細菌が虫歯や歯周病、ひいてはそこから引き起こされる様々な深い症状の原因となります。

【歯磨きをする目的】
歯磨きをする目的とは・・・
『プラークを除去すること』
です。

プラークは残念ながらうがいなどでは取れません。機械的に歯の面から取り除く必要があります。そのために、歯ブラシを用いた、歯磨きが必要なのです。

また、一度歯石となってしまった場合、歯ブラシだけではとることができません。こうした場合歯科医院で行う歯石除去が必要不可欠になります。

長年歯医者に行ってない。歯茎から血が出ることがある、そもそも歯磨きが苦手だという方、是非いずみ歯科医院の私共にご相談ください。

  • 2
  • 3
  • 4

いずみ歯科医院の担当者担当者の声

約30年前に医院を開業してから、小学校の校医などを行うなど地域活動に尽力し、地域の方のお口の健康を守り続けて来られました。先生は非常に優しく笑顔が素敵な先生で、子供から大人まで、安心して通っていただけると思います。駅徒歩1分園内なのでアクセスも非常に良好です。

いずみ歯科医院へのアクセス:東京都江東区富岡1丁目5-1

いずみ歯科医院へのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 05075421580
再診専用 03-3643-5918

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

診療時間

月 火 水 木 金 :10:00 〜 13:00 19:00土 :10:00 〜 13:00 17:00

休診日

日、祝祭日

いずみ歯科医院の診療時間・休診日

診療時間

月 火 水 木 金 :
10:00 〜 13:00 14:00 〜 19:00
土 :
10:00 〜 13:00 14:00 〜 17:00

休診日

日 祝祭日

備考

※土曜診療は第三土曜のみです。お気を付けください。

いずみ歯科医院へのアクセス

いずみ歯科医院の口コミ

いずみ歯科医院にはまだ投稿された口コミがありません

いずみ歯科医院の診療内容

一般歯科

口腔外科

歯列矯正

予防歯科

歯周病治療

小児歯科

審美治療

入れ歯

いずみ歯科医院の診療内容

痛みの少ない治療

セカンドオピニオン

口内炎治療

顎関節症対応可

駅から徒歩3分以内

レーザー治療

完全予約制

ホワイトニング

急患対応可