フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

休日診療有

よしかわ矯正歯科

東京都練馬区
星
よしかわ矯正歯科の口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 050-7576-3811
再診専用 03-3924-9191

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • よしかわ矯正歯科の医院詳細トップ
  • よしかわ矯正歯科の写真ギャラリー
  • よしかわ矯正歯科の口コミ
  • よしかわ矯正歯科の地図
  • よしかわ矯正歯科の料金表
  • よしかわ矯正歯科へ予約する
よしかわ矯正歯科

健康な歯なのに、抜歯する必要がありますか?

東京都練馬区東大泉、よしかわ矯正歯科でございます。数ある矯正歯科医院の中から当院をご覧頂き、ありがとうございます。
当院の特徴として「非抜歯矯正」に力を入れている点があります。ここで、歯を抜くことを極力避ける非抜歯矯正についてお話させてください。


■「非抜歯矯正」のメリット・デメリット。この所よく耳にする非抜歯矯正とは


歯列矯正を行なうにあたり、歯並びやかみ合わせを正しい位置に整えるにはスペースが足りないと判断された場合、歯(一般には小臼歯)を抜いてスペースを確保することがあります。上下左右の4本を抜くことが多いです。
非抜歯矯正とは、読んで字のごとく、上記のような抜歯を行わずに歯をキレイに並べるという手法のことです。

①非抜歯矯正の主な手法

奥の歯をさらに奥に移動させる方法、歯列を外側へ広げる方法、歯と歯の間をわずかずつ削ってスペースを作り出す方法などがあります。いずれも、歯を抜かずにスペースを生み出すための工夫です。とはいえ、作り出せるスペースには当然ながら限界があり、個人差もあります。

②非抜歯矯正のメリット

あごの大きさと歯の大きさが調和している場合は、抜歯の必要性がほとんどなく、非抜歯の矯正が最適です。あごや歯の大きさは、基本的には遺伝により決まります。また、舌の位置や大きさも関係してきます。

抜歯によって簡単にスペースを作り出す手法と比べ、非抜歯矯正では、歯列不正の原因を究明し、その原因を除去するよう徹底的に努める必要があります。しかし、抜歯矯正によって歯が減るということは、それだけ機能が低下するということ。抜かずに済むのであれば、歯の持つ本来の機能を100%発揮することが可能です。

また、健康な永久歯を4本も抜歯するという精神的負担がないということも大きなメリット。それに加えて、一般に、抜いたところの大きなスペースを埋めていく必要がないため、抜歯矯正よりも短い期間で完成する傾向にあります。

歯の数を減らすのではなく、歯列を広げることによってスペースを作るため、舌の位置が楽になることがあります。

③非抜歯矯正のデメリット

ケースによっては、スペースが不足気味になるため、矯正が不十分になったり、後戻りしやすくなる可能性があります。矯正が不十分であると、抜歯したうえでもう一度やり直すため、治療期間がさらに1年から2年かかることも。また、後戻り防止のための保定期間が長くなることも考えられます。

スペース確保のため、歯列を前や横に広げることになり、歯並びは良くなったものの、場合によっては横顔の口元が若干出た感じになったり、出っ歯の治療に際しては期待するほど引っ込められないといったこともありえます。また、歯を無理やり並べてしまうと歯ぐきが下がってしまう可能性もあります。歯並びだけの問題ではなく、骨格に原因のある出っ歯や受け口の場合、歯を抜かずに治療しようとすると、手術で骨を切る必要が出てくることもあります。

ここまでで、非抜歯矯正についてまとめてみますと、
1. 歯を抜かずにスペースを作り出すための工夫の組み合わせである。
2. 非抜歯矯正のメリットは、歯の機能を100%生かせること、抜歯に伴う精神負担のないこと、治療期間が短くできる場合があること、舌が楽になる場合があること。
3. 非抜歯矯正のデメリットは、矯正が不十分になったり、後戻りしたりする可能性があること、横顔の口元が出た感じになる場合があること、歯ぐきが下がったり、骨格の手術が必要になる場合があること。

どんなケースで抜歯し、どんなケースで非抜歯矯正が可能なのかについては、ドクターによっても意見が違います。抜く抜かないにかかわらず、納得していないのに、勧められるまま安易に決めてしまうのは禁物。セカンドオピニオンも含めて、しっかりと相談し、自分に合った治療を受けることが大切です。


歯並びを整えたいという希望をお持ちの多くの方が「審美的側面」、つまり見た目を良くしたいという目的で受診されます。しかし、矯正治療は奥が非常に深く審美的側面は目的の一部分でしかありません、高齢になって、歯を失わないための治療法として、いつまでも健康なカラダでいられるための手段として矯正治療が今再び注目されてきています。

歯並びを整えることで、歯の管理を行いやすくなり、歯周病虫歯のリスクを大幅に軽減させることができます。歯周病・虫歯のリスクはそのまま歯を失うことのリスクへと繋がり、歯を失うことは全身の健康を損なうリスクへと繋がります。
つまり、大げさでもなんでもなく歯を望ましい位置に矯正することにより、アナタの人生を大きく変化させることが可能になります。顔はまさに、アナタを代表するカラダの部位です。そして顔の3分の2を歯とアゴが占めています。その歯とアゴを正しい位置に戻すことで、顔の機能と美の両方を手に入れることこそが矯正治療だと、私たちは考えています。

・矯正をしてみたい
・大人になった今だから歯にお金をかけたい
・子供の歯並びが気になる

など、アナタのお悩みを是非お聞かせください。患者さんと同じ目線で思いやりのある診療を行います。

よしかわ矯正歯科の吉川剛太先生

吉川剛太 先生

略歴 日本歯科大学生命歯学部
神奈川歯科大学成長発達歯学講座矯正科にて歯学博士取得
神奈川歯科大学非常勤講師
所属団体

よしかわ矯正歯科の吉川 剛太先生から一言

よしかわ矯正歯科院長の吉川剛太と申します。挨拶に代わり、私共の行っている矯正治療の特徴をお伝えさせてください。
私共は、非抜歯矯正を特徴とさせていただいております。(全ての方に非抜歯矯正が適用されるわけではありません。アゴに収まりきらない歯は抜歯する可能性もございます。)
ただし、かみ合わせの観点からアプローチを行うことで従来抜歯の対象に入っていた歯も抜かずに矯正を行うことが可能になりました。歯はアゴや頭蓋骨と密接に関係性を持つため一本抜くことが後々大きな影響を及ぼすことになります。特に、まだ幼い子供の健康な歯をどうしても抜きたくないとお困りの親御さんは是非一度私共にお話頂ければと思います。
やわらかく、しなやかで強度の高いゴムメタルという新素材を矯正器具として使用しておりますので他院で抜歯を示唆された患者様もセカンドオピニオンとして是非ご相談下さい。

  • 診療室
  • カウンセリング
  • 待合室

よしかわ矯正歯科の担当者担当者の声

よしかわ矯正歯科さんは、お子様の矯正はもちろんのこと大人の方の矯正も力をいれて行っております。40代、50代でも歯を動かすことは可能なので、大人の患者様も多く来院されていることが特徴です。また、家族でも気がつかない矯正装置やマウスピースを扱った矯正装置など多数のオプションも用意しているのでアナタにとって最適の治療法が見つかると思います。

よしかわ矯正歯科へのアクセス:東京都練馬区東大泉1丁目33-6大泉セントラルビル203

よしかわ矯正歯科へのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 050-7576-3811
再診専用 03-3924-9191

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

よしかわ矯正歯科へネット予約はこちら

よしかわ矯正歯科の診療時間・休診日

診療時間

月 火 水 金 :
11:00 〜 13:00 14:30 〜 20:00
土 日 :
10:00 〜 12:00 13:30 〜 19:00

休診日

木 祝祭日 第二金曜/第二日曜

備考

よしかわ矯正歯科へのアクセス

ホームページ

http://www.ortho-nerima.com/

住所

東京都練馬区東大泉1丁目33-6大泉セントラルビル203

アクセス方法

西武池袋線大泉学園駅 徒歩1分

よしかわ矯正歯科の地図へ

よしかわ矯正歯科の口コミ

よしかわ矯正歯科にはまだ投稿された口コミがありません

よしかわ矯正歯科の診療内容

歯列矯正

よしかわ矯正歯科の診療内容

土曜日診療

完全予約制

日祝診療

女性医師

ホワイトニング