フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

休日診療有

いしだ歯科クリニック

神奈川県大和市
星
いしだ歯科クリニックの口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 050-7300-3830
再診専用 046-259-8262

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • いしだ歯科クリニックの医院詳細トップ
  • いしだ歯科クリニックの写真ギャラリー
  • いしだ歯科クリニックの口コミ
  • いしだ歯科クリニックの地図
  • いしだ歯科クリニックの料金表
メイン

いつまでも健康な歯を保ちたい! 自宅での口腔ケア指導に注力している歯科医院です。

いしだ歯科クリニックでは、「どなたでも通いやすい、アットホームな街のかかりつけ医」を目指し、日々診療にあたっています。
患者様に安心して受診していただくために「治療器具の滅菌処理」と「インフォームド・コンセント」を徹底しています。患者様が不安なく治療をはじめられるよう、治療方法・費用などをきちんと説明し、納得いただいてから治療をはじめます。

特に近年、歯科で減菌問題が話題になりました。ここで、減菌問題と歯科医院が行うことについて解説致します。

以前、歯科における滅菌が不十分であるという報告がされたと問題になったことがありました。つまり治療に使用する器具の感染対策が不十分であるということを意味します。どこの歯科医院にもオートクレーブという滅菌をするための機械が設置されています。オートクレーブとは高圧蒸気滅菌器といい、高圧になった内部に蒸気を充満して温度を上げトリプルで細菌を全滅します。使用した器具はきれいに洗浄してオートクレーブで処理するのが通常の流れとなっていますが、器具の中にはオートクレーブにかけられないものもあり現実的にはこの滅菌処理は統一されておらず徹底していないのが現状だといえます。
そこで問題となった滅菌の状況についてお話します。

Check 1 そもそも滅菌とはどういうことか
消毒や殺菌という言葉はよく知られていますが滅菌という言葉を知っている人はすくないでしょう。医療機関では滅菌は当たり前のこととして日常的に使われています。これは細菌などに対する処理の区別で、消毒は細菌の活動性を弱らせ有害な毒素などを取り除いたり害のない状態にすることを指します。殺菌は有害な細菌やウイルスなどを死滅させたり取り除くことをいいますがすべての菌がいなくなるわけではありません。滅菌は有害無害に限らずすべての微生物を死滅あるいは取り除き無菌の状態にすることをいいます。

Check 2 歯科で何が問題になったのか
歯科で使用する器具器材は非常に複雑で数や種類が多く、本来ならばこれらを患者さん毎にすべて滅菌処理することが必要です。しかしこれにはかなりの費用と手間がかかるため徹底していない歯科医院があることが明らかになりました。特に歯を削るハンドピースという機器やバーという削るための小さな道具(よくドリルとかいわれます)などを使いまわすところが多いようです。どこも人手が足りないことや滅菌処置の手間や設備を徹底してもそれに対する報酬が少ないという厳しい現状があります。

Check 3 何故徹底する必要があるのか
歯科は出血することが非常に多い治療です。出血に限らず唾液や歯の削りかすなどは細菌がたくさん混じっているため、それをきちんと滅菌しないまま他の患者さんに使うと院内感染を起こす可能性があるのです。日本ではないもののアメリカではB型肝炎の院内感染が報告されています。このようなことがいつ起こるかは誰にもわかりませんし、またスタッフ自身の感染防止の意味からも滅菌処理の徹底は大変重要なことだと認識しています。

Check 4 歯科医院ではどんなことをしているか
滅菌する際にはすべての器具器材を1つ1つ滅菌用の紙パックに入れてオートクレーブに入れます。紙パックは滅菌専用のものでシーラーなどで封をして滅菌します。そして治療の直前に開封して使います。徹底していない歯科医院のほとんどは、ハンドピースやバーなどをアルコール綿で拭くだけで次の患者さんに使用しているケースが多く見られます。グローブやエプロン、コップはすべてディスポにして再利用はしないのは基本です。

滅菌処理はすべての医療機関では必ず行う仕事です。昔の歯医者さんは薬液に浸けるだけだったりアルコール綿で拭くだけのところも少なくありませんでした。特に歯を削るバーという小さな器具はワンセットで各治療台に据え置きになっていたり、ハンドピースは1本が高額のため破損を懸念してアルコール綿で拭くだけで使用する歯科医院が多かったように思います。
最近の歯科医院ではハンドピースやバーまですべてパック後滅菌しているところも増えてきましたが、この報告を見るとまだまだ徹底していないところも多いようですね。正直なところスタッフ目線からいえばこの過程は非常に面倒です。でもそれをすることによって感染を防止することは医療機関として絶対に手を抜けない作業だということを常に意識しながら責任を持って行っています。
歯科受診をされる予定があるならば患者ごとの滅菌が徹底されているかを確認してみるといいでしょう。




また、当院では徹底した減菌以外に、患者さんと積極的にコミュニケーションを取ることで、治療中に痛みや違和感を感じた際も言い出しやすい雰囲気作りにも注力しています。医院にて院長や歯科衛生士が行うプロフェッショナルケアと同等に、日頃の家庭での歯みがきなどホームケアが重要だと考えています。治療直後の良い状態を保つには、患者さん自身が行う正しいブラッシングが欠かせません。院内では歯科医院でしか購入できない、オススメの口腔ケアグッズを取り扱っております。口腔状態や年齢などを考慮し、効果的なグッズの選び方のアドバイスもいたしますので、お気軽にお声掛けください。

いしだ歯科クリニックの石田健先生

石田健 先生

略歴 2002.3 東京歯科大学卒業
2002.4 慶応義塾大学医学部歯科・口腔外科にて研修
2004.5 川崎市内歯科医院勤務
2009.5 相模原市、八王子市にて分院長
2011.12 いしだ歯科クリニック開業
所属団体 日本有病者歯科医療学会
日本訪問歯科医学会

いしだ歯科クリニックの石田 健先生から一言

 こんにちは。いしだ歯科クリニック院長の石田健です。両親も歯科医師だったため、歯科医師という仕事は幼い頃からとても身近な存在でした。職業柄、ブラッシング指導やおやつに関しては厳しく育てられましたが、そのおかげか、今現在もむし歯は1本もありません。自分自身も同じ仕事がしたいと思い、歯科医師を目指し、今に至ります。
 今までは痛みを感じた時のみ歯科を受診していた、という患者さんが、当院で治療をしてから、メンテナンスのために定期的に通院するようになったときは、口腔ケアや予防歯科の重要性がきちんと伝わっていることが実感でき、うれしかったですし、やりがいを感じました。
今後も一人でも多くの方に予防歯科や口腔ケアの重要性を広めていけるよう、日々研鑽を積んでいきたいと思っています。

  • 検索
  • キッズスペース
  • ユニット

いしだ歯科クリニックの担当者担当者の声

いしだ歯科クリニックさんは、ヒアリングに十分な時間を確保し、患者さんひとりひとりの主訴にしっかり耳を傾けてくれる医院です。できる限り痛みを感じない治療を行っているので、「痛いのは苦手…」という方にオススメの医院です。

いしだ歯科クリニックへのアクセス:神奈川県大和市中央林間4-26-18 アメニティーヒル1F

いしだ歯科クリニックへのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 050-7300-3830
再診専用 046-259-8262

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

診療時間

月 水 木 金 :10:00 〜 13:30 20:00土 :10:00 〜 13:30 18:00日 :10:00 〜 14:00 9:00

休診日

火、祝祭日

いしだ歯科クリニックの診療時間・休診日

診療時間

月 水 木 金 :
10:00 〜 13:30 15:00 〜 20:00
土 :
10:00 〜 13:30 15:00 〜 18:00
日 :
10:00 〜 14:00

休診日

火 祝祭日

備考

いしだ歯科クリニックへのアクセス

ホームページ

住所

神奈川県大和市中央林間4-26-18 アメニティーヒル1F

アクセス方法

小田急江ノ島線 中央林間駅
田園都市線 中央林間駅中央口より徒歩4分

いしだ歯科クリニックの地図へ

いしだ歯科クリニックの口コミ

いしだ歯科クリニックにはまだ投稿された口コミがありません

いしだ歯科クリニックの診療内容

一般歯科

口腔外科

小児歯科

歯周病治療

訪問診療

審美治療

入れ歯

いしだ歯科クリニックの診療内容

日祝診療

キッズスペース

痛みの少ない治療

カードOK

口内炎治療

顎関節症対応可

駐車場あり

土曜日診療

ホワイトニング

知覚過敏治療