フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

加藤歯科クリニック

神奈川県藤沢市
星
加藤歯科クリニックの口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 05075216707
再診専用 0466-27-6475

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • 加藤歯科クリニックの医院詳細トップ
  • 加藤歯科クリニックの写真ギャラリー
  • 加藤歯科クリニックの口コミ
  • 加藤歯科クリニックの地図
  • 加藤歯科クリニックの料金表
NO IMAGE

歯科関連のすべての患者様に対応できる加藤歯科クリニック

加藤歯科クリニックのページをご覧いただき、ありがとうございます。当院は歯科に関する全ての患者様に対応できる総合歯科医院です。
本日はそうした数多くある歯科の患者様の中でも、近年よく聞かれる歯列矯正についてお伝え致します。

【よくある矯正器具を使わない、マウスピースだけを使った歯列矯正がある?】

■ 薄くて透明なマウスピースをはめて歯列矯正をする「マウスピース矯正」
近年では、歯列矯正も一般化し、様々な歯列矯正装置が開発されています。その中でも、注目をされているのが、今までのワイヤーやブラケット(金属の固定装置)を使用しない、着脱の可能な「マウスピース矯正」です。透明の薄い歯型のマウスピースを歯にはめて生活することにより、少しずつ歯を動かしていくものになります。
マウスピース矯正には複数の種類があり、装置によって適応症例の範囲が異なります。
メーカーによっても、適応症例が異なるのですが、今回は、当院で使用しているマウスピース矯正「アクアシステム」を例に挙げて説明していきます。

■ マウスピース矯正(アクアシステム)のメリット
メリット①目立たない
歯並びはきれいにしたいけれど、やはり、従来のワイヤーや、ブラケットを使用する矯正には抵抗がある方も多いと思います。(やはり、笑ったときにあの金属がお口の中に見えるのは誰でも気になりますよね・・・)その見た目を気にして矯正治療をためらっていた方にマウスピース矯正は特にお勧めです。マウスピース矯正(アクアシステム)では、透明なプラスチック性のシートから作られたマウスピースを歯にはめるだけなので、見た目に違和感がほとんどありません。

メリット②治療期間が短い
マウスピース矯正と従来の矯正治療との最も大きな違いは、金属製のワイヤーやブラケットを使用しないことです。従来の矯正治療ではワイヤーを徐々に調整して歯を動かしていきます。マウスピース矯正では、マウスピースを順々に新しいものに付け替えていくことにより少しずつ歯を動かしていくものです。そのため、従来であれば、通院し、歯科医師にワイヤーの調整をしてもらわなくてはいけなかったのですが、その手間が不要になり、新しいマウスピースに交換をすれば良いだけになりました。

メリット③取り外して食事が出来る
ブラケットを使用した矯正治療の場合、ガムや粘着性のある食べ物が装置にくっついて装置が外れてしまうことがありました。また、ワイヤーの調整直後には痛みがあって柔らかいものしか食べられないことがあったり、食べかすが詰まったり、絡まったりして食事がしにくいということがありました。それが、マウスピース矯正では、食事の際には自由に装置を外すことができるので、本当にいつもどおり、食事を取ることが出来ます。

メリット④虫歯のリスクが低い
従来の矯正治療では、矯正装置を歯に直接固定していたため、その周りや、ワイヤーとの隙間のブラッシングが非常に難しく、不衛生な状態になりやすいという問題がありました。実際に、矯正が終わると、ブラケットを外した周りに虫歯が出来ていたり、歯の表面が白濁(脱灰)してしまっていて、見た目が悪くなるなどということも多くありました。しかし、マウスピース矯正では、歯磨きの際には装置を外すことが出来るので、通常のブラッシングを行うことが可能でので、矯正治療中の虫歯のリスクを大幅に軽減することが出来ます。

メリット⑤発音しやすく、ほとんど違和感が無い
従来の矯正治療では、ブラケットが唇に当たったり、舌に当たったりしてどうしても違和感が大きく、なれるのに時間がかかりました。(場合によっては口内炎などが出来てしまうことも)また、舌側に装着するタイプの矯正治療では、一見見た目は良いのですが、舌に装置が当たるため、発音に違和感が出ることが多いという問題もありました。マウスピース矯正では、装着時の違和感も少なく、特に、接客業や、営業などの仕事上会話をすることが多い方にもお勧めの治療法となっています。

メリット⑥ホワイトニングが同時進行できる
矯正治療を完了されると、歯の色も気になり、その後にホワイトニングをご希望される方も多いのですが、マウスピース矯正では、矯正に使用するマウスピースを利用して、ホワイトニングを同時進行で行うことも出来ます。改めて、ホワイトニングを行う必要がなく、時間短縮が出来ます。

メリット⑦金属アレルギーでも使用できる
全く金属を使用しないで矯正治療が進むので、金属アレルギーの方にも最適です。

このようにマウスピースを使用した矯正治療は多くのメリットがあり、近年注目されている歯列矯正になります。

NO IMAGE

略歴
所属団体

加藤歯科クリニックの加藤 丈雄先生から一言

加藤歯科クリニック院長の加藤丈雄と申します。
ここでは、上記でお話したマウスピースを使用した歯列矯正について更に掘り下げて解説していきます。

マウスピースを使用した歯列矯正はメリットの多い治療法でありますが、実はデメリットもあります。

■マウスピース矯正(アクアシステム)のデメリット

デメリット①適応できない症例もある
場合によっては、マウスピース矯正だけでは治療が難しい歯並びの方もいらっしゃいます。(ですが、マウスピース矯正と、従来のワイヤー、ブラケットを使用した矯正を併用することで多くの症例が適応することもできます。)

デメリット②自己管理が必要
歯科医師の指示をきちんと守り、1日8時間~20時間程度の舞ううsピースの装着が必須になります。マウスピースはもちろん自分自身で管理しなくてはならないので、忘れてしまったり、いい加減に取り組んでいるとなかなか結果が出てきません。お子様などには特に注意が必要です。

 
■審美的で違和感の少ない矯正システム「マウスピース矯正」
マウスピース矯正は、矯正治療をためらう一番の問題点ともいえる見た目の問題や、祖違和感が最小限に抑えられた矯正システムといえます。近年では、従来の矯正治療よりも費用が抑えられている歯科医院も多いので、矯正治療に興味のある方は、ぜひ一度、マウスピース矯正取り扱いの歯科医院で相談をしてみてください。もちろん、加藤歯科クリニックでもご相談にのります。

歯列矯正や、その他歯についてお困りの方はいつでも加藤歯科クリニックでご相談下さい。スタッフ一同心からお待ちしております。

加藤歯科クリニックへのアクセス:神奈川県藤沢市弥勒寺3丁目1-7

加藤歯科クリニックへのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 05075216707
再診専用 0466-27-6475

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

診療時間

月 火 水 金 :10:00 〜 12:30 19:00土 :10:00 〜 12:30 18:30

休診日

木、日曜・祝日

加藤歯科クリニックの診療時間・休診日

診療時間

月 火 水 金 :
10:00 〜 12:30 14:00 〜 19:00
土 :
10:00 〜 12:30 14:00 〜 18:30

休診日

木 日曜・祝日

備考

加藤歯科クリニックへのアクセス

ホームページ

住所

神奈川県藤沢市弥勒寺3丁目1-7

アクセス方法

加藤歯科クリニックの地図へ

加藤歯科クリニックの口コミ

加藤歯科クリニックにはまだ投稿された口コミがありません

加藤歯科クリニックの診療内容

一般歯科

加藤歯科クリニックの診療内容