フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

ファーストデンタルクリニック

東京都中央区
星
ファーストデンタルクリニックの口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 050-7542-8444
再診専用 03-3549-0290

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • ファーストデンタルクリニックの医院詳細トップ
  • ファーストデンタルクリニックの写真ギャラリー
  • ファーストデンタルクリニックの口コミ
  • ファーストデンタルクリニックの地図
  • ファーストデンタルクリニックの料金表
  • ファーストデンタルクリニックへ予約する
ファーストデンタルクリニック

私は、歯科医師ではなかったのです。

数ある歯科医院の中からファーストデンタルクリニックをご覧いただき、ありがとうございます。院長の西村でございます。後の院長挨拶の部分で改めてご挨拶を致しますが、私が歯科に対して考えていることと当院の特色をお話させてください。私は歯学部を卒業した後は、歯科ではなく、麻酔の専門医として勤務していました。日本の歯科医療に対する疑問や矛盾点を強く感じてしまい、全身麻酔や救急診療の世界で10年以上働いていました。しかし、恩師に出会ったことや、歯科医療の先端であるスウェーデン留学を経験し、考えがかわり、今の道を歩むようになりました。

スウェーデンで出会ったのがスカンディナビア式の歯を残す治療方法でした。


【スカンディナビア式の歯を残すための歯周病治療とは】

歯周病の怖いところは、歯を失ってしまう可能性がある事です。もちろんインプラントなど、歯を失った場合の対処方法に関しては、現在の歯科医療は充実していますが、それでも天然の歯をそのまま残して歯周病の治療ができるなら、それを望みたいものです。そんな中、歯を残す歯周病治療として、スカンディナビア式の治療方法が注目を浴びています。ここでは、そんなスカンディナビア式の歯周病治療について説明していきます。

1. 歯周病治療の知識
そもそも歯周病治療には、米国方式とスカンディナビア方式の二種類の治療方法があります。米国方式の場合は、治療の成功を最優先しているため、治療可能と確実に断言できない場合、歯を抜いてしまう特徴があります。一方スカンディナビア方式の場合は、予防の意味も含めて、徹底して歯を掃除するなど、いわゆる基本治療で治す優しい治療方法を採用しているのが特徴です。ちなみに日本においては、米国方式が一般的になっている傾向があります。

2. スカンディナビア式の利点
米国方式の場合は抜歯が絡んでくる事で、必然的に手術を伴う治療が必要となり、費用が高くなります。その点スカンディナビア方式の場合は、歯を残す再生治療をメインに行うため、予想外の高額な費用になるという事態を防ぐことができます。少しでも痛みを少なくする配慮、天然の歯をできるだけ残したまま治療するスタイル、治療後のケアや予防策の指導など、患者さんの気持ちを考えた、満足度の高い治療を受けられるのが、スカンディナビア式の治療の利点です。

3. 採用している歯科医院の特徴
スカンディナビア方式を採用している歯科医院は、カウンセリングや治療後のメンテナンスも充実しています。
なぜなら基本治療で歯周病を治すとなると、患者さんごとの生活習慣も歯周病の進行に大きく関わってきますし、再発防止のアドバイスも必要だからです。今、歯科医院の世界のおいては、患者の視点になって治療を考えたスタイルの歯科医院が注目されています。その意味では、スカンディナビア方式の治療方針を実施している歯科医院は、患者さんにとっても不安や疑問のない治療を提案し、施してくれる場合が多いのです。

いかがでしたか?最後にスカンディナビア式の歯周病治療についてまとめます。
1. 歯周病治療の知識
歯周病治療は米国方式とスカンディナビア方式の二種類の方法が存在する

2. スカンディナビア式の利点
天然の歯を残す前提で治療を行うため、患者に優しい治療内容が魅力

3. 採用している歯科医院の特徴
治療上、カウンセリングやケアの指導を行うため、患者が不安を感じない

これら3つの事から、スカンディナビア治療の特徴や利点が分かります。抜かなければならないと告知された歯周病治療、もしあなたが今そんな状況にあるのだとしたら、今回紹介したスカンディナビア方式の歯周病治療を行っている歯科医院に相談する事をおススメします。もしかすると、歯を抜かずに歯周病治療ができる可能性も充分にあるのです。


歯に大切なことは、「いかに削らないこと」「いかに抜歯しないこと」これに尽きます。歯を1度削り、詰め物をしてしまうと抜歯へのカウントダウンが始まってしまいます。削った部分が再発し、次はさらに大きく削る・・・そして最終的には削る箇所がなくなり、神経を抜いてしまう。神経を抜いた歯の命は驚くほど短いです。アナタも神経を抜いた経験はありませんか?命を失った外見だけの歯は、もろく弱いのです。
だからこそ、大切なことは「虫歯」「歯周病」にならないように未然に防ぐコト、つまり予防が大切なのです。予防を行うためには、「あの歯医者さん怖い」と感じさせてはいけない。「痛いからイヤだ」と感じさせてはいけません。患者様にとって、歯を守ることの大切さ、予防の大切さをしっかりと伝え自らすすんで行きたくなるような歯医者さんでなくてはいけないのです。

ファーストデンタルクリニックの西村紳二郎先生

西村紳二郎 先生

略歴 1987年 昭和大学歯学部 卒 同麻酔科
1990年 昭和大学医学部 麻酔科
1992年 麻酔認定医 取得
1996年 医学博士取得 東京女子医科大学口腔外科 講師
1997年 昭和大学病院麻酔科 講師
1999年 医療法人社団 恵聖会 設立
     ファーストデンタルクリニック開院
2003年 昭和大学歯学部麻酔科 客員教授
2008年 日本歯周病学会 専門医 取得
所属団体 日本歯周病学会
日本歯科麻酔学会

ファーストデンタルクリニックの西村 紳二郎先生から一言

ファーストデンタルクリニック院長の西村紳二郎でございます。
医院紹介と重複になってしまいますが、歯を残す上で大切なポイントをお伝えし、ご挨拶に代えさせていただきます。
歯を守るために一番気をつけないと行けないことは「虫歯」と「歯周病」です。この2つですが、日本人が歯を失う原因の1位は有名な虫歯ではなく、実は歯周病なのです。虫歯は歯が痛むので皆さん比較的すぐに来院されることが多いです。しかし、歯周病は「静かなる病」という別名があるほど、自覚症状が殆ど無く進行していく恐ろしい病気です。気がついた時にはすでに手遅れで抜歯しないと行けないことも珍しくないです。
この2つを以下に回避するかですが、一番簡単な方法としては「自覚症状がなくとも定期的に歯医者さんに足を運ぶこと」があります。ベストは3ヶ月に一度ですが、半年に一度程度でも構いません。定期的に歯医者さんに通う習慣をみにつければ、歯を失う恐れをかなり高い確率で防ぐことができます。
また、家でのケアをしっかりと行うことです。歯磨きだけではなく、デンタルフロスを使用し、歯の汚れをしっかりと落とすことが大切です。自宅でできるケアもいつでもお教え致します。

  • ユニット
  • 待合室
  • 受付

ファーストデンタルクリニックの担当者担当者の声

異色の経歴を持つ、西村先生の歯科に対する情熱は私達の心を突き動かします。 独自に偏った変化を遂げてしまった日本の歯科業界にアンチテーゼを投げかけます。世界でも歯科医療トップクラスの北欧式の最新の治療でアナタの歯を生涯守ることのできる数少ない先生の内の1人です。

ファーストデンタルクリニックへのアクセス:東京都中央区明石町5-19 横山ビル1F

ファーストデンタルクリニックへのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 050-7542-8444
再診専用 03-3549-0290

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

ファーストデンタルクリニックへネット予約はこちら

ファーストデンタルクリニックの診療時間・休診日

診療時間

月 火 木 金 :
9:30 〜 13:00 14:30 〜 18:30
土 :
9:30 〜 13:00 14:30 〜 18:00

休診日

水 日 祝祭日

備考

ファーストデンタルクリニックへのアクセス

ホームページ

http://www.first-d.com/

住所

東京都中央区明石町5-19 横山ビル1F

アクセス方法

日比谷線築地駅 徒歩3分
有楽町線新富町駅 徒歩3分

ファーストデンタルクリニックの地図へ

ファーストデンタルクリニックの口コミ

ファーストデンタルクリニックにはまだ投稿された口コミがありません

ファーストデンタルクリニックの診療内容

予防歯科

審美治療

歯列矯正

インプラント

歯周病治療

一般歯科

口腔外科

入れ歯

ファーストデンタルクリニックの診療内容

土曜日診療

ホワイトニング

痛みの少ない治療

セカンドオピニオン

口内炎治療

顎関節症対応可

駐車場あり

レーザー治療

完全予約制

マタニティー外来

女性医師

English OK

知覚過敏治療

口臭外来

個室診療