フリーワード

詳細条件

詳細条件を選ぶ

診療内容

サービス内容

八重洲歯科クリニック

東京都中央区
星
八重洲歯科クリニックの口コミ件数 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
初診専用 050-7576-3421
再診専用 03-3242-3977

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

  • 八重洲歯科クリニックの医院詳細トップ
  • 八重洲歯科クリニックの写真ギャラリー
  • 八重洲歯科クリニックの口コミ
  • 八重洲歯科クリニックの地図
  • 八重洲歯科クリニックの料金表
八重洲歯科クリニック

保険診療はしていません。だからこそ、満足のゆく治療を実感してほしい。

八重洲歯科クリニックは京橋駅から徒歩2分という立地で、東京駅からのアクセスも良好です。この地域は歯医者さんも多く、技術の高い先生たちが多くクリニックを構えていますが、その一つが当院です。当院の特徴は保険診療を行わず、自由診療のみ行うということです。自由診療と聞いて、高価な治療というイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか。当院では、時間も金額も保険で行える治療範囲の制約を受けることなく、最良の治療を受けてもらうために自由診療のみでやっています。また、患者さんが必要回数以上の通院をしなくてもいいように、1回で済む治療は半日をかけてでも1回で終わらせます。これは、忙しいビジネスマンや遠方から通う方の負担を考えてのことです。

治療では、リスクを抑えた精密な治療を提供することを掲げています。
歯科用CTを導入し、従来では見ることのできなかった立体的な顎の骨の形状や神経系などが確認でき、説明の際にも患者さんがよりリアルに現状を把握できるので、安心・安全な治療を受けることができます。
また、新しい治療法も取り入れており、インプラントや歯周病の治療で骨を再生させる場合に人口骨を入れるクリニックがほとんどですが、当院では採血を取り、自分の血液から血小板やフィブリンを利用して骨を再生していきます。人口骨より圧倒的にリスクを抑え、痛みや腫れも出にくくなります。

このような新しい治療も積極的に取り入れ、最良の品質を提供し続けたいと思っております。本当の良い治療を実感したことのない方、是非八重洲歯科クリニックへお越しください。


また、歯科医師という職業上「口臭」に関しての相談も多々受けます。
口臭を抑えるコツをお伝え致します。


一般的な口臭予防の基本は、大きく分けて「口の中をきれいにする」ことと「唾液を増やす」ことです。

口臭の主な原因は、お口の中の細菌が産生するガスです。ですから、お口の中で細菌が繁殖すればするほど、口臭もきつくなるというわけです。唾液は天然の抗菌成分を含んだ洗浄液です。その唾液が少ないと、当然ながらお口の中の細菌がどんどん増え、口臭が発生してしまうのです。

口の中をきれいにする:口の中が不衛生な状態だと、細菌が増殖し放題ですから、口臭がきつくなります。さらに、これらの細菌によって歯周病(俗にいう歯槽膿漏の状態)が引き起こされ、さらに独特の口臭の原因となります。
口の衛生を保つには、おうちでのケアと歯医者さんでのケア、両方が必要となります。まずはおうちでのケアをしっかり行いましょう。基本はもちろん毎日の歯みがきをまじめにすることです。奥歯や、歯の裏側など、磨き残しやすいところは特に鏡を見ながら意識して磨きましょう。磨きにくいところを先に磨き、残りの部分を後で磨くようにするだけで、効率がずいぶん上がります。

とはいえ、歯ブラシで落とすことのできる歯垢は全体の80パーセントと言われています。残りの2割はどこにあるかというと、歯と歯の間や、歯と歯ぐきの間です。デンタルフロスや、歯間ブラシを上手に利用するのがおすすめです。とくに、ブリッジの入っている人は、ダミーの歯の下に細菌がたまり、そこから臭いがち。歯間ブラシをダミーの下に入れて掃除しましょう。

舌の表面も観察してみましょう。うっすらと白く付いている膜のような舌苔は正常ですが、これが分厚くなったり着色したりしてくると、細菌のかたまりで口臭の原因になるので取るのが良いとされています。舌苔を取るための舌ブラシ、舌苔除去や付着予防をうたったデンタルリンスやタブレットなども出ています。舌の表面は大変デリケートで柔らかく、舌乳頭や味蕾といった大切な部分が傷つくと、味覚障害や舌痛症などの深刻な症状を引き起こす可能性があります。ゴシゴシと舌磨きをするのはNGです。

歯石とは、放置された歯垢が唾液に含まれるミネラル分を吸着して硬くなってしまったものです。そうなると、歯ブラシで落とすことはできず、歯医者さんでとってもらう必要があります。歯石は細菌の巣になり、歯周病を引き起こしたり進行させたりするため、口臭予防のためには定期的にとりましょう。個人差はありますが、3か月~6カ月に一度とるのがおすすめです。

唾液を増やす:唾液は一日1リットルから1.5リットル出ています。原料となる水分を十分に取りましょう。食事から取れる水分に加え、一日に一リットルほどの水を飲むのがおすすめです。

さらに、疲労やストレスの多い環境を改善すること、口で呼吸する習慣を改めること、表情豊かにしゃべる機会を多く持つようにすること、噛みごたえのある食事をよく噛んで食べることなど、唾液の減少の原因となる要因をできる限り取り除き、唾液の出やすい生活をするよう心がけることも大切です。

また、唾液腺のマッサージも役立ちます。耳の下、頬骨の内側の、上の奥歯のあたりに耳下腺が、下顎の骨の左右の出っ張りから内側3センチのところに顎下腺が、舌の真下にあたるところに舌下腺がありますので、ゆっくり押してみましょう。口を大きく開けたり広げたり、舌を前後左右につきだしたりして、舌や周囲の組織を刺激し、鍛えることも有効です。

八重洲歯科クリニックの木村陽介先生

木村陽介 先生

略歴 北海道大学歯学部卒
東京医科歯科大学15期 歯学部歯周病科専攻
所属団体 日本先進インプラント学会

八重洲歯科クリニックの木村 陽介先生から一言

この度は当院のページをご覧いただき、ありがとうございます。医院紹介でご案内した「自由診療の歯医者さん」ということはご理解いただけましたでしょうか。
例えば、歯の根っこの治療を根管治療といいますが、そもそも一般の保険治療で歯の根っこの先までしっかり治療することは困難なのです。
根管治療の再治療では、曲がっている根を強引にまっすぐ治療されてしまっているものをやり直すこともあり、その場合は先を少し曲げた器具を使ったり手間も時間も相当かかります。
それには治療時間や金額の制約を受けずに治療ができる自由診療が必然だと考えています。
患者さんには常にベストな治療ができるよう、治療幅を広げることを大切にして、治療内容と費用についてきちんと説明してから始めていきます。最新の治療法だから良いということもなく、多くある治療方法の中で、何が自分に最適なのかという正しい情報を取得して見極めることが大切ですので、一緒に最良の治療法を探していきましょう。

  • 受付
  • 治療風景
  • 治療風景

八重洲歯科クリニックの担当者担当者の声

本当に患者さんの為を想ったとき、保険治療だけでは限界があることをまずは知っていただきたいと思います。 自由診療は「本当に自分に合った治療をしてくれる」ものなのではないでしょうか。 木村先生は自分でたくさんの情報を探し出して学ぶことを止めたことはありません。それは保険治療の幅を超えて、最良の治療を患者さんに提供したいという、先生の意思の表れだと思います。

八重洲歯科クリニックへのアクセス:東京都中央区京橋1-1-9 千疋屋ビル8F

八重洲歯科クリニックへのお問い合わせ電話番号はこちら

初診専用 050-7576-3421
再診専用 03-3242-3977

ご予約の際は「どくらぼ」を見たとお伝えください。

診療時間

月 火 水 木 金 :10:00 〜 17:30 9:00

休診日

土、日祝祭日、

八重洲歯科クリニックの診療時間・休診日

診療時間

月 火 水 木 金 :
10:00 〜 17:30

休診日

土 日 祝祭日

備考

八重洲歯科クリニックへのアクセス

ホームページ

http://www.k3.dion.ne.jp/~ydc/

住所

東京都中央区京橋1-1-9 千疋屋ビル8F

アクセス方法

京橋駅 明治屋出口 徒歩2分
東京駅 八重洲南口 徒歩5分

八重洲歯科クリニックの地図へ

八重洲歯科クリニックの口コミ

八重洲歯科クリニックにはまだ投稿された口コミがありません

八重洲歯科クリニックの診療内容

一般歯科

予防歯科

審美治療

小児歯科

歯列矯正

インプラント

入れ歯

歯周病治療

口腔外科

八重洲歯科クリニックの診療内容

完全予約制

ホワイトニング

駅から徒歩3分以内

個室診療